白髪が多い人は薄毛に悩まない!?白髪と薄毛の関係性

白髪 薄毛白髪が多い人は薄毛どころか禿げない。…という噂がありますが、それは本当のことなのか、何か因果関係があるのか気になる人もいますよね。

しかし、結論から言えば白髪が多いからといって薄毛に悩まないというわけではありません。例え白髪が多くても薄毛になる可能性は十分にあるのです。

将来的に髪の毛が薄くなっていくのは避けたいものですし、対策があるなら何とかしたいという気持ちがある一方、白髪が増えてきたから薄毛に悩まなくて済むとポジティブに考える人もいるかもしれません。

白髪と薄毛にはどのような関係性があるのか、そして薄毛や白髪を進行させる原因も合わせて紹介していきますね。

白髪が多いと薄毛に悩まないはウソ!

白髪と薄毛、一見するとこれらは頭皮の問題なので関係性があるように思われますが、実はそんなことはありません。確かに白髪が多い人は薄毛に悩んでいるように見えないこともあるものの、白髪が多ければ多いほど薄毛に悩まなくなるというのは真っ赤なウソなのです。共通点がいくつかあるとはいえ、白髪になる原因と薄毛になる原因は違います。

白髪と薄毛の原因は違う

白髪になるのは髪を黒くする細胞の働きが弱まること。対して白髪はホルモンや頭皮の環境によって起こります。

元々髪の毛はメラニン色素によって髪の毛が黒くなります。髪の毛が生えてくる際に髪が黒く染められた状態で生えてくるのですが、何らかの原因によって細胞の働きが弱くなることで髪の毛が黒く染まりにくくなり、白髪のまま生えてきてしまうのです。

対して薄毛になってしまうのは発毛に必要な栄養などが血行不良などで頭皮に行き届きにくくなってしまい、成長を阻害していることが主な原因として挙げられます。よって薄毛と白髪になるメカニズムは全く違うことが分かります。

白髪の原因

白髪が生えてきてしまうのはメラノサイトと呼ばれる細胞の働きが弱くなってしまうことにあります。生え始めの毛はみんな白髪の状態であり、毛が伸びると同時に色素幹細胞がメラノサイトを作りだし、メラノサイトがメラニン細胞を作りだして髪の毛を黒くしていきます。

加齢をはじめとした様々な原因が元で色素幹細胞がメラノサイトを生成しにくくなり、結果としてメラニン細胞が生成されにくくなることで髪が黒くならないまま白髪が生えてくるようになるのです。

ただし、加齢による白髪には非常に個人差があるので、誰もが同じ年齢で白髪が進行し始めるわけではありません。中には若くても白髪が生えてくるケースもあります。その他にも、以下の点が原因として挙げられます。

  • 遺伝
  • ストレス
  • 睡眠不足

遺伝によって白髪になりやすい傾向にあるので、もしも両親や親戚などに白髪が生えている人がいれば自分も白髪になりやすいかもしれません。また、ストレスを感じると体内で活性酵素が生成される為、活性酵素の分泌量が多いほど色素幹細胞などの劣化を早めてしまいます。

睡眠不足は髪の毛を黒くするのに重要なメラノサイトやメラニン細胞が修復される時間帯を逃してしまう要因の一つです。

メラニン色素の不足

私たちの生まれたばかりの産毛は何も色のついていない白髪であったことを知っていますか?白かった髪が伸びるにつれて、色づけされていくのです。日本人なら黒く染まっていくわけです。この白かった髪に色づけ作業を行う細胞がメラニンです。白髪の原因は、このメラニンの量が不足していることが関係しています。

ユーメラニンとフェオメラニン

メラニンが働いているから髪が黒く見えるのですが、このメラニンは2種類あります。ユーメラニンが黒色色素、フェオメラニンが黄色色素というように主な役割分担が決まっています。このユーメラニとフェオメラニンの割合で髪の色が決まってくるのです。日本人の髪が黒いのは、ユーメラニンの割合が多いからです。

ところで、髪に色を付けるメラニン色素は、もともと皮膚にある細胞ではありませんメラニンは、食品に含まれる物質”チロシン”が酵素”チロシナーゼ”の働きで変化したものです。また、メラニンはメラノサイトと呼ばれる細胞で作られます。

チロシンが足りないと、メラノサイトが精一杯働いても、髪の毛に色づけできません。チロシンは、抗ストレス作用があるので、白髪予防にも有効です。食品では、チーズなど乳製品に多く含まれています。

過酸化水素

メラニン不足と並んで白髪の大きな原因である物質が過酸化水素です。白髪の原因は過酸化水素が体内に溜まることにあるという理論がアメリカの学会連合のFASEBジャーナルに掲載されました。

過酸化水素が蓄積されるとメラニン色素を破壊し、それが白髪の原因になるというジャーナルの内容は世界中の関心を集めました。

過酸化水素が増えるのは加齢が影響していると考えられています。体内へ取り入れられた酸素の一部は過酸化水素になります。若い人は、分解酵素が多いので、過酸化水素が分解され溜らないので白髪にならないのです。

成長ホルモンの減少

幼児の身長に大きな役割がある成長ホルモンは、大人でも分泌され続けていますが、 加齢とともに減少するホルモンです。この成長ホルモンは、白髪の改善・防止の役割も担っており、成長ホルモンを投与することが、白髪の改善につながると考えられてきています。

薄毛の原因

薄毛は主に次のような原因が挙げられます。

  • 栄養不足
  • 紫外線
  • 喫煙
  • 毛穴のつまり
  • 女性ホルモンの低下

栄養不足によって細胞や髪の毛に十分な栄養が頭皮に行き渡りにくくなってしまう為、頭皮環境が劣化しやすくなります。髪の毛で頭皮が守られているので大丈夫かと思われがちですが、頭皮は常に外的要因に晒されているようなものなので紫外線によるダメージを蓄積していると抜け毛が多くなりやすく、薄毛が進行する恐れがあるのです。

特に喫煙はまさに百害あって一利なしといってもいいほど身体に悪影響を及ぼすものですが、頭皮環境にも良くありません。吸い続けていると血管を萎縮させてしまう原因の一つである為、必要な栄養がさらに運ばれにくくなるでしょう。

また、毛穴が皮脂や汚れなどで詰まっているのもNGです。頭皮環境を悪化させる要因となる他、髪の毛が成長する時間に毛穴が詰まっていると成長を阻害してしまう恐れがあります。女性の場合は女性ホルモンが低下することで男性ホルモンが活性化しやすくなっていまい、薄毛になるケースもあるので注意しましょう。

よく育毛剤を使えば、白髪を予防・改善できるという噂がありますが、実際のところはどうなのでしょうか?そんな疑問について、白髪予防・対策に育毛剤が効果アリ?実際のトコロまとめの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

白髪が多い人は薄毛に悩まないと言われている理由

白髪が増えていくのと薄毛になる原因は違う為、白髪が増えてきたからといって薄毛になるわけではありません。白髪が多くても薄毛じゃない人もいる以上、加齢を防ぐことは不可能なのできちんとした生活習慣を心がけている、あるいはストレスを溜めないようにリラックス出来る生活を心がけているといった理由が背景にあるのかもしれませんね。

白髪対策と薄毛対策は別々に考える

白髪対策や薄毛対策に関してはストレスを溜め込まないようにしたり生活習慣や食生活を見直したりと基本的なことをやっておくのが得策ですが、根本的にはそれぞれ違う原因で薄毛や白髪になるので別々に対策を練ることが重要です。

白髪対策

老化やストレスなど白髪の原因は諸説ありますが、共通していることは、メラニン色素が何らかの理由で作られなくなっているという点です。前述しましたように、髪の色はメラニン色素の量によって決まるため、色素が十分でないと白髪になるのでしたね。メラニンの生成には、いろいろな栄養素が必要です。

以下は白髪改善によい食品です。毎日の食生活に積極的に摂りいれてください。

  • 乳製品(脱脂粉乳やチーズ類)
  • 海藻類(コンブ、ヒジキなど)
  • 果物(バナナ、りんご、アボガドなど)
  • 魚介類(イワシ、サバなど)
  • 野菜類(ゴボウ、モロヘイヤ、ニンニクなど)

白髪の改善・予防に良いとされる栄養について、もう増やさない!白髪予防に良い栄養が摂れる食べ物の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

薄毛対策

シャンプーは頭皮を洗う

洗髪は、1日1回、または2日に1回行います。髪ではなく、頭皮をマッサージしながら洗うことを心がけましょう。

十分な睡眠をとる

就寝中に、免疫細胞が昼間に髪が受けたダメージを修復します。たっぷりの睡眠時間をとっていないと、髪の修復が完了しません。

食生活

栄養バランスのとれた食事は体だけでなく、髪や頭皮にも栄養を送ります。

日焼けの防止

日焼けは軽度のやけどと同じ。頭皮へのダメージが大きく、髪に元気がなくなります。長時間外出するときは、帽子をかぶりましょう。帽子をかぶって汗をかいたら、頭皮をその日のうちに洗えばOKです。

喫煙・減煙

血管が収縮し、血行不良の原因になる喫煙は老化を早めます。血行が悪くなると、育毛に必要な栄養が頭皮に行き渡らなくなります。

発毛剤・育毛剤の利用

対策をきちんと行い、毛髪が育ちやすい頭皮環境になったら、育毛剤や発毛剤を使うのもよいでしょう。ただし、副作用のある商品もあるので、持病のある方や女性は、医師または薬剤師に相談してから利用するようにしてください。

今一度生活習慣や食生活を見直して栄養バランスの良い食事や成長ホルモンの分泌が活発になる時間にしっかりと睡眠を取りましょう!

まとめ

白髪が多いからと言って、髪の毛が薄くならないといわけではない、ということがわかりましたね。逆に、白髪が増えると白髪染めをする人が多いので、余計に髪や頭皮に負担がかかり白髪が増えてしまう可能性だってあります。

まずは、食事や睡眠など生活習慣を整えることや頭皮へのマッサージなどを継続して行っていったほうが良いでしょう。しかし、これもずっと続けることで改善できるかと言われると、白髪の改善はなかなか難しいとしか言えません。

「白髪を黒髪に戻したい!」

そういった気持ちであれば、もうすでに白髪染めをしている人も多くいるかもしれません。それは白髪を周りから見られたり、気づかれたりしたくないという気持ちからですよね。

ですが、白髪を黒髪に戻したい、改善したいという場合、美容院や市販での白髪染めを使っているのは矛盾が生じます。なぜなら白髪染めは髪や頭皮にかなり大きな負担をかけているからです。

「でも白髪染めしないと視線が・・・」

その気持ちはすごくわかりますが、それなら白髪染めを正しく選ばないといけません。そうじゃないと白髪を改善したいのに、余計に負担をかけてしまって白髪が増えていくこともあるからです。

当サイトの編集者の私(35歳女)は、20代の頃から白髪に悩んでいました。だからこそ、色んな美容院や市販品を試したりしてきたところ、すごく良いものに出会いました。

それは白髪染め用のヘアカラートリートメントです。なぜ私が美容院ではなくヘアカラートリートメントをおすすめしているかと言うと、まず髪や頭皮にダメージがないこと。そして、トリートメントなので毎日でもトリートメントとして染めることができるので、白髪の根元が伸びてきても一切気にならなくなったことが大きなメリットです。

美容院の場合だと、しっかり白髪を染めたとしても、次に美容院へ行くまでの3週間から1ヶ月程度の間に必ず根元の白髪が目立ってしまいますよね。その間の期間の周りの視線が女の私にとってすごく気になってしまうのです。

それが、毎日のように白髪が染まっていれば一切周りの視線などは気にならなくなります。それができるのはヘアカラートリートメントだけなんです。

そこで、もう悩まない!【白髪染め】本当におすすめできるランキング!の記事でも書いていますが、私が実際に使ってみて良かったものや、今でも使い続けている白髪染め用のヘアカラートリートメントがあるので、髪の根元が見られていないか毎日不安になっているアナタにぜひ使ってみて気持ちを晴れやかにしてもらいたいと思っています♪

実際に使用してわかった!
ヘアカラートリートメントおすすめランキング

利尻ヘアカラートリートメント
白髪染め
ヘアカラートリートメントの先駆けの商品がこの利尻ヘアカラートリートメント。名前の通り、利尻昆布を使用した天然由来の成分なので、頭皮が弱い人でも安心して使うことができます♪

【私が使ってみた感想】
利尻ヘアカラートリートメントは、実際の調査でリピート率も6割~7割とかなり高い商品なだけあって、染める力や染めた後の髪のしっとり感が他とは全く違います。ヘアカラートリートメントの中では群を抜いて、人気の商品です。髪や頭皮への優しさもありながら、一番重要な白髪を染める力が充分にあるので安心して使うことができます。ちなみに、この利尻ヘアカラートリートメントが私がずっと何年も使い続けている商品です。商品の購入は楽天やamazonよりも公式サイトからの購入が一番安く手に入りますよ♪

容量200ml
色の種類ライトブラウン
ナチュラルブラウン
ダークブラウン
ブラック
価格3,240→2,160円(税込)
初回お試し価格
総合評価染まりやすさ
染める時間
頭皮への優しさ
>> 利尻ヘアカラートリートメント公式サイトへ
>> 商品の詳細を見る
ヘアカラートリートメント LPLP(ルプルプ)
ヘアカラートリートメントでは、圧倒的こちらも人気の商品です。楽天でもずっと白髪染めの中で1位の評価を得ている人気商品。まだヘアカラートリートメントを使ったことがない方は、当サイトからの購入で初回限定価格(楽天にはありません)での購入ができます。更には、全額返金保証が付いているのも、ヘアカラートリートメントを利用したことがないなど、不安な方からすると安心できますよね。

【私が使ってみた感想】
ルプルプは以前、私が使っていたヘアカラートリートメントです。手で直接触れても問題ないくらい頭皮にも優しいし、色づきもトリートメント感覚で染めていれば、全く白髪が気にならなくなるので◎。ヘアカラートリートメントを使ったことがなくて、まだ不安がある方は、返金保証の付いているルプルプを選んでみても良いかもしれないですね。

容量200ml
色の種類ダークブラウン
モカブラウン
ブラウン
ソフトブラック
価格3,240円→1,980円(税込)
初回限定価格(全額返金保証付き!)
総合評価染まりやすさ
染める時間
頭皮への優しさ
>> LpLp公式サイトへ
>> 商品の詳細を見る
POLA グローインショットヘアカラートリートメント
大手化粧品会社から発売されたグローインショットヘアカラートリートメント。短い時間では色が付きにくいと言われているヘアカラートリートメントでしたが、短い時間でも染まるというのが売りの商品です。

【私が使ってみた感想】
まだ発売されてから間もない新商品でしたが、良いものをどんどん知りたいという気持ちだったので、早速使ってみました。ヘアカラートリートメントなのに、染める時間もかからないし、白髪染め独特の匂いも、全くなくてむしろ、ふんわり爽やかな香りがして好印象です。ただ、一番重要な染める力に関しては、利尻ヘアカラートリートメントと比較してしまうと、やはりこっちの方が染める力は劣ってしまうかなぁという実感でした。

容量200ml
色の種類ブラック
ブラウン
価格3,132円(税込)
総合評価染まりやすさ
染める時間
頭皮への優しさ
> グローインショット公式サイトへ
>> 商品の詳細を見る
「根元を見ないで!」そんな心配していませんか?

白髪染め おすすめ ランキング今の白髪染めで満足していますか?白髪染めを定期的に行っても、次の白髪染めまで根元が気になってしまう・・・。

そんな心配ばかりでは心も晴れやかになりませんよね。

そんな心配を解決する方法はちゃんとあります。20代に白髪に悩んできた私もこれで一切気にならなくなりました♪

おすすめ白髪染めランキング

 

関連記事

白髪 30代

白髪は30代から増えてくる!30代に多い白髪の原因

白髪 わかめ

白髪にはわかめが効果アリ!?食べて白髪は改善する?

白髪 再生

白髪は再生して黒髪になることはある!?黒髪への希望

白髪 真っ白

頭が短期間で白髪で真っ白になることはある?急激なストレスとの関係

白髪 薬 副作用

白髪の原因に薬の副作用はある?どんな薬が影響する?

白髪 20代

白髪が20代でできるのは早い!?若白髪の原因と対策